calendarclockdisplayeurCOINTREAU-Whitestatsuservideo-camera
メインコンテンツに移動
cover cointreau original margarita cover cointreau original margarita

オリジナル・マルガリータを

マルガリータが世界で最も人気のあるカクテルの1つであることはご存知の通り。 1948年にマーガレット・セイムズによって考案されたオリジナルのレシピはシンプルですが、変更されることなく現在も愛されています。コアントロー、テキーラ、フレッシュライムジュース、そしてグラスの縁を飾る塩のみです。コアントローとマルガリータは切り離せないものとして、セイムズはレシピにオレンジリキュールではなくコアントローと明記しました。

「コアントローを使ってないマルガリータなんて、塩が付いてないより価値がないわ」
マーガレット・セイムズ

Original Margarita

 

margarita logo

誕生以来このレシピは時代を超越し、様々なインスピレーションによって無数のバリエーションを獲得しました。

ご存知ですか?

オリジナル・マルガリータ

TOP #8

マルガリータは世界で最も飲まれているカクテルで8位にランクインしており、アメリカでは1位、オーストラリアでは2位、フランスで5位、英国でも6位に位置しています(※1)。

1948

オリジナルのマルガリータは、アカプルコで豪華なパーティーを主催することで知られるアメリカ社交界の、マーガレット・セイムズによって1948年に考案されました。彼女の発した有名な言葉に「コアントローを使ってないマルガリータは、塩が付いてないより価値がない」というものがあります。

「いつものドリンク」

何年にもわたって、マーガレットはこのカクテルを「いつものドリンク」と呼んで、ゲストにカクテルを提供しました(※2)。 「いつものドリンク」は、マーガレットの夫 ビルが彼女のニックネーム「マルガリータ」を刻印したグラスのセットを渡したことから、そのカクテルは「マルガリータ」と呼ばれるようになりました。

世界的なカクテルに

その伝説によると、マーガレットはカクテルを広めるつもりはありませんでした。しかしニック・ヒルトン、映画スターのジョン・ウェイン、ロサンゼルスのホテル「ベル-エア」オーナーであるジョセフ・ドローンなど、影響力のある彼女の友人たちがこのカクテルをとても愛したことから、世界中に広がっていきました。

重要な日

マルガリータは一年を通してとても愛されていますが、特にメキシコの祝日「シンコ・デ・マヨ(5月5日の意味)」や 2月22日の「マルガリータの日」には世界中で楽しまれています。どうぞこの日には一緒に乾杯を!

シンプル

完璧なマルガリータを作るのに必要な材料は、コアントロー30 ml、テキーラ50 ml、フレッシュライムジュース20 ml、そして縁を飾る塩の4つだけ。とてもシンプル!

ツイスト

コアントローを使ったマルガリータの多様性は終わりのない物語です。お好みのフルーツ、スパイス、または塩でツイストすると、まったく新しいカクテルに。「カクテル」のページで30以上の新しいマルガリータに出会ってください!

特別

第三者機関の研究***によると、コアントローを使用したマルガリータは、アロマが特に優れていると証明されました。柑橘系、グリーン、フローラル、フルーティーな香りが豊富で、長い余韻も続きます。しかも爽やか!

シェイク

オリジナルのレシピで作り、その名を冠したマルガリータグラスでサーブするだけでなく、このカクテルはさまざまな形で広がりを見せます。フローズンも有名ですね。またはタンブラーに注いでソーダを加える、ロング・マルガリータもお勧めです。

塩!

塩は飾りのためではなく、マルガリータの決め手になる重要な調味料でもあります。ハーブ、スモーキー、スパイシーなどの風味の違うもの、そしてエジプト、フランス、ハワイなどの産地で比べてみましょう。オリジナルのブレンド塩でワンランク上の味を楽しむのも通ですね!

 

アカプルコの女性を中心にした物語

Margaret “Margarita” Sames
現在では、マルガリータはバーや自宅でのカクテルタイムの定番となっています。

アカプルコの女性を中心にした物語

オリジナルのマルガリータの物語は、1948年にアカプルコで始まりました。メキシコの海岸は、当時のセレブリティたちが集う華やかな場所。贅沢でユニークなパーティーを主催することで知られていた、裕福なアメリカ社交界のマダム マーガレット「マルガリータ」セイムズは、パーティーのゲストのためにドリンクを作る必要がありました。国際的に活躍するゲストを招き、趣向を凝らしたマーガレットのパーティーは、何日も続くことで有名でした。そのため、彼女はプールサイドで楽しめる昼向きのカクテルを望んでいました。そこで彼女は、特に気に入っていたコアントローとテキーラに目を留めたのです。

試行錯誤の後、ついに満足のいくレシピにたどり着きました。ライムジュースでアルコールのバランスを取り、グラスの縁に塩のアクセントを加えたのです。すぐに好評を博した「いつものドリンク」は、夫が彼女を呼ぶニックネーム「マルガリータ」として知られるようになり、レシピも影響力のある友人たちによって世界中に広まっていきました。

プールサイドで楽しめる、おいしいカクテルを作りたかったのです。
マーガレット・セイムズ

Margarita

コアントロー、オリジナルメンバー

Alfred Cointreau
アルフレッド・コアントロー、コアントロー家6代目

コアントロー、オリジナルメンバー

コアントローは、世界で最も人気のあるカクテル素材の1つですが、どうやってその地位を築いたのでしょう?

コアントローがセイムズのお気に入りのリキュールだったのには理由があります。コアントローは、カクテルに混ぜると風味の触媒として働き、影響を与えることが証明されています。さまざまなマルガリータのレシピに関する研究によると、コアントローで作られたマルガリータは、優れたアロマのクオリティと高い芳香性があり、新鮮でバランスの取れたカクテルに仕上がることが分かっています。マルガリータはコアントローの歴史においても特別な位置を占めているため、コアントロー家は世代を超えてこのレシピを伝えてきました。

「私は兄弟とともに祖父母の家をよく訪れ、そこで祖母は友人やゲストを歓迎する方法を教えてくれました。その中にはマルガリータの作り方も含まれていました。祖母と一緒に最初の一杯を作った後、その美味しさに夢中になったのを覚えています。祖母は飲み物の作り方とそれに合ったグラスの選び方を教えてくれました。祖父は語り部で、コアントローの考案者である高祖父について話してくれました。」

 
The Original Margarita

オリジナル・マルガリータ

コアントロー 30ml
テキーラ 50ml
フレッシュライムジュース 20ml

1.グラスに塩をつけスノースタイルにする
2.シェイカーにすべての材料を注ぎ、氷を加える
3.しっかりとシェイクする
4.濾しながらマルガリータグラスに注ぐ
5.輪切りのライムを飾る

Find yours

マルガリータの作り方を覚えましょう

 

Margarita wheel
「塩は、オリジナル・マルガリータにツイストを加える最も簡単で最良の方法の1つです」

マルガリータのレシピには数え切れないほどバリエーションがありますが、ガーニッシュはどうでしょう?塩はマルガリータの個性に重要な役割を果たしていることがわかりました。

歴史的に、塩はパワフルな調味料として知られています。塩あり・なしでマルガリータを試してみると、塩がついているものは、味がより複雑です。なぜでしょう? 塩は味蕾をより敏感にするからです。さらに、塩味は苦味とのバランスを取り、甘い香りを引き出します。

試してみましょう

塩には世界中でたくさんの種類がありますが、海水を蒸発させて無添加でつくられる海塩と、ミネラル豊富で様々な色や形をした岩塩の2つに分類されます。

コアントローのお気に入りの塩

コアントローを創作するとき、エドゥアール・コアントローは、世界中を旅して、最も優れたオレンジを調達しました。そして、このグローバルな視点は、コアントローの味をとてもユニークなものにする理由のひとつです。塩についても同じことが言えるでしょう。産地は味に様々なニュアンスをもたらし、あなたのレシピに微妙なアレンジを加えることができます。

COINTREAU’S FAVORITE SALTS

Fleur de sel de Guérande

フルール・ド・セル・デ・ゲランド

フランスの大西洋岸で作られるフルール・ド・セル。食感、風味、上質さで知られています。ホーム・ミクソロジストやシェフにとってもマストアイテムです。

Pink Himalayan salt

ヒマラヤ産ピンクソルト

世界で最もピュアと言われる岩塩。この美しい色合いは、鉄分が多いことに由来します。

Egyptian salt

エジプト塩

この氷のような見た目の塩は、知らなければ雪の結晶を間違えてしまうでしょう。エジプトの白い砂漠で作られるこの塩は、世界で最も洗練された塩の1つです。

Blue Persian salt

ペルシャ・ブルー・ソルト

この珍しい塩はイランの産地から生産され、驚くようなサファイアブルーの色が混ざっています。味わいは繊細で、ほのかにレモンのような酸味があります。

Black Hawaiian salt

ブラック・ハワイ・ソルト

この濃厚な塩は、活性炭が豊富な黒い溶岩と海塩がまじりあってできたものです。かすかにスモーキーな独特のフレーバーを持ちます。

オリジナルの塩の作り方

CITRUS SALT

シトラスソルト

フルール・ド・セル、ドライオレンジピール、ローズマリー

THYME AND AGAIN SALT

タイムと再び塩

ブラックペルシャソルト、ドライレモンピール、タイム

ELECTRIC SALT

エレクトリック・ソルト

ペルシャ・ブルー・ソルト、花椒

SALT AND PEPPA

ソルト&ペッパ

ヒマラヤ産ピンクソルト、ティムット・ペッパー(ネパールペッパー、山椒の仲間)

専門家のことば

Margarita stamp
実証された味覚への影響
世界で愛されるマルガリータは、オリジナルレシピ通りにコアントローを使用すると、高品質な風味と高いアロマを持ち、フレッシュでバランスの取れたカクテルとなることが証明されました。

専門家のことば

カクテル「マルガリータ」へのコアントローの貢献

色合い—コアントローを使用したマルガリータは新鮮で、視覚的に魅力的であると認められました。これはコアントローはエッセンシャルオイルが豊富で、カクテルで希釈されると白濁し、輝きを増すためです。

香り—コアントローを使用したレシピでは、素晴らしいアロマを発揮します。特にシトラス、グリーン、フローラル、フルーティーな香り(オレンジとマンダリンを思わせる)が豊かです。

味わい—コアントローを使用したマルガリータは非常にフルーティーで、酸味と甘さのバランスを調和します。さらに長い余韻も特徴的です。

 

コアントローのオリジナル・マルガリータ プレイリスト

The cointreau original margarita playlist
オリジナルなマルガリータのためのプレイリスト!「コアントロー・マルガリータ」パーティーを楽しむのにぴったり!

コアントローのオリジナル・マルガリータ プレイリスト

このプレイリストは以下の組み合わせで構成します:

  • マルガリータ、夏の雰囲気、ホリデーを反映したラテンのインスピレーション
  • 明るく日当たりの良いプールパーティーやクルージングをテーマにした曲
  • シックなパリ、魅惑的なフランスを思い起こさせる50年代/ 60年代のフレンチ・リビエラのミックス
  • コアントローの時代を超えるレガシーを表現した、さまざまな時代のノン・ジャンルの曲のミックス
  • プレイリストはこちらから  here

* Ipsosカクテルスタディ2017、Crimson&Google Analytics 2017-2019、IWSR 2018 / CGAミックスドリンクレポート2019年第1四半期/ Business Insider、2019年に世界で最も飲まれたカクテル50

**フォート・ワーススター/テレグラム、1994年

*** 2017年9月、COFRAC認定IMASENS研究所が実施した15人のパネリストによる調査。